企業・団体一覧

株式会社フロンティアダイレクト

東京都渋谷区
    フロンティアダイレクトは、 総合プロモーション会社であるフロンティアインターナショナルグループとして、社会及び企業の直接的なニーズに対応する為、最も直接的な人的訴求プロモーションであるパーソナルセリング事業を更に事業拡大させるべく分社化いたしました。 私たちの事業は、社会・企業への貢献を具現化し、実績の向上・拡大を支援します。 持続可能な社会に向けての取り組みを行いながら、求められるご提案や商材が選ばれることを必然化させます。

文京区介護予防拠点 いきいき礫川

東京都文京区
    ワーカーズコープは、働く人びとや市民がみんなで出資し、経営にみんなで参加し民主的に事業を運営し、責任を分かち合って、人と地域に役立つ仕事を自分たちでつくる協同組合です。  働く人たち、サービスを利用する利用者や家族、地域に住む人たちと“協同”しながら、みんなで事業を運営します。そして、意見を出し合い、話し合いをしながら、新しい仕事や地域活動に挑戦します。  みんなで協同し、「ともに生き、ともに働く」社会をつくる『協同労働』を地域のみなさんに伝え、誰もが安心して暮らせるまちづくりを目指しています。

株式会社ぴんぴんころり

東京都港区
    ぴんぴんころりとは、寝たきりや病気にならず、人生の幕引き直前までぴんぴん元気でいること。 会社名に「ころり」が入っていて「不謹慎だ!」と怒られてしまいそうですが、ポジティブな言葉として、あえていれました。 人は、いつか迎える"死"を避けることはできません。 歴史を学んでいても、死を意識して、今を生きている人の強さを感じます。 お仕事をする方にとっては、スキマ時間に得意を活かし、"ありがとうと言われる生きがいのある暮らしを。 また、お仕事を依頼する若者にとっては、先人の知恵と伝統を受け継ぎ豊かな生活を提案します。

DSセルリア株式会社トータルリハセンター旗の台

東京都品川区
    トータルリハセンターは、口腔と身体のリハビリに本気で取り組むデイサービス(通所介護事業所)です。 脳血管疾患後の介護保険で対応する維持期のリハビリ等をリハビリ専門職(理学療法士・作業療法士等)、歯科衛生士の指導のもと提供しています。 ご自宅での生活を考えた個別のプログラムに沿って、専用マシンや最新評価機器を導入し、全身の運動機能や日常生活機能の回復・維持を目指します。 今できる、最良のライフスタイルに向けて利用者様お一人おひとりの「こうなりたい」を支えます。 リハビリ専門職、歯科衛生士、生活相談員、介護職員、看護師などの多職種が協働するトータルリハセンターで、健康でいきいきとしたシニアライフを送ってみませんか。

特定非営利活動法人ぱれっと

東京都渋谷区
    ぱれっとは働く、遊ぶ、暮らすという生活場面において、障がいのある人たちへの総合的なサポートを通して、様々な課題解決を図るNPOです。創業36年、渋谷区恵比寿の地に根差し、障がいのある人たちの生活拠点を地域社会にオープンな形で運営してきました。障がい福祉というとどうしても「制度の枠」がついて回りますが、私たちは「本当の豊かさはその先にある」と考えています。団体の基本理念は「かかわる人すべてが財産」。利用者のみならず、職員、アルバイト、ボランティアなどすべての人たちがぱれっとにかかわっていただくことで、可能性を広げていかれるよう、全力でサポートさせていただきます。

NPO法人ブリッジフォースマイル

東京都千代田区
    児童養護施設の子どもたちは、原則18歳になると施設を出て、ひとりで生きていかなければなりません。 NPO法人ブリッジフォースマイルは、子どもたちがどんな環境で生まれ育っても、夢と希望を持って笑顔で暮らせる社会を目指します。児童養護施設から社会に巣立つ子どもたちが、「自分の努力と周りの人の支えがあれば、自分のハンディキャップは乗り越えられる。失敗してもやり直せばいい」と勇気を持てるような支援をカタチにしていきます。

一般社団法人コラボライフ

千葉県千葉市花見川区
    当法人は子育てを通じて地域社会に所属するすべての世代が交流し助け合う仕組みを提供し、地域協働力、互助力、地域教育力を再生するとともに、地域総合力による子育てによって、自己肯定感が高くかつクリエイティブな人材を育成し、もって将来の人口高齢化を希望と幸福感を持って迎えうる社会基盤を構築することを目的としています。テーマは「ライフステージをコラボしよう!」「子育てを通じて地縁を紡ぐ」 学童保育:公共の学童保育が汲みきれていないニーズを補完し、女性がより働きに出易い社会を構築をめざします。 コミュニティカフェ:地域の様々な世代が気軽に過ごせる居場所の提供により、地域の絆を回復することを意図しています。 2011年4月より船橋市前原東にて、学童保育「キッズコミュニティ凛童舎」運営、同6月より「コミュニティカフェRindow」を開設。両事業を場所のタイムシェアリングにより運営すること、かつボランティアにより運営することで、公共資金に頼らず、かつ市民同士の支え合いの絆を生みつつ、安価に必要なサービスを提供することを目指しました。 子ども食堂:船橋市前原東にて2016年4月より2018年3月までの2年間、地域の子どもとシニアの孤食、欠食をなくすため「凛童舎シニア&子ども食堂」を第2第4金曜日の夕食を提供中。千葉市への移転により中断中 学習支援:子ども食堂と同時期、無料学習支援塾「学凛堂」を開始。事情のある家庭の子どもには無償で学習指導を行っていました。 2018年4月、民間学童保育への補助金制度を創設した千葉市の花見川区幕張本郷に移転。学童クラブ「キッズコミュニティ凛童舎」を運営開始。新たな地域とのつながりを構築しつつ「コミュニティカフェRindow」、「凛童舎シニア&子ども食堂」、無料学習支援塾「学凛堂」の再開を期しています。

NPO法人RAY of HOPE

岩手県盛岡市
    NPO法人RAY of HOPEは阪神淡路大震災と東日本大震災の2つの震災の被災者が主要メンバーとなり、東日本大震災直後の2011年より任意団体として活動を開始しました。 ご遺族の涙を何度も見て、その悔しさから、震災の伝承活動、特に、命の大切さを伝える活動をしています。 2017年からはNPO法人として活動を行っています。

株式会社アルジャンメゾン紅梅

東京都八王子市
    アルジャンメゾン紅梅は優しさと思いやりの心で、ご入居者様本位も介護と看護サービスを提供しております。 職員一人ひとりが介護や福祉に対する熱い思いを持ち、ご入居者様の立場に立った介護サービスに取り組んでおります。 ご入居者様に笑顔でお過ごしいただける憩いの場になるように努め、安心してお任せいただけるようにご入居者様一人ひとりの体調に合わせたきめ細やかなサービスを提供するアットホームな施設です。 現在入居されているご利用者様からも建物の管理が行き届いており、職員のサービスが良いと満足の声をいただいております。 安心・安全の居場所作りとご入居者様がホッとできるような環境をこれからも提供してまいります。
    〈もやい〉の活動は、ホームレス状態の人が連帯保証人を見つけられずアパートに入居できないという問題に、連帯保証人を引き受けるというかたちで対応しようとする取り組みから始まりました。〈もやい〉はこの問題を、個人の問題ではなく、「人間関係の貧困」という社会的な問題として捉え、その解決を目指しました。これまで延べ約2,500世帯の連帯保証人を引き受け、現在も約900世帯について継続して保証人を引き受けています。 連帯保証人を引き受けるようになると、アパート入居後に孤立してしまう人が多いことに気づきました。そこで始めたのが交流事業です。現在では、交流サロン「サロン・ド・カフェ こもれび」、女性の居場所「グリーンネックレス」、若者の居場所「ランタンベアラ こもれび」、そしてフェアトレードコーヒーの焙煎・販売を行う「コーヒー焙煎プロジェクト」と、様々な場を通じ、社会的孤立の解消を目指しています。 また、生活相談・支援事業では、面談と電話で生活に困窮している人の様々な相談に応じています。2008年の暮れ、メディアを賑わせた「年越し派遣村」以降〈もやい〉では急激に相談者が増え、その後この事業は〈もやい〉でも中心的な事業の一つとなりました。 〈もやい〉は、個別の支援のみならず、貧困問題の最前線に立ち、ひとたび社会で何か動きがあれば、記者会見や行政への申し入れ、講演活動など、様々なチャネルを通じいち早く発言し、行動を起こしてきました。さらに、貧困問題についての講座開催、教育機関での授業、社会福祉士実習生やインターン、ボランティアの受け入れなどを通じて、幅広い層に関心を持ってもらうきっかけを提供しています。

ブルーオーシャンカフェ

東京都江東区
    これからのライフデザインを一緒に考え学べる場所。 人と人がつながる場所。 お困りごとを相談できる場所。 コーヒー1杯でも、お気軽にどうぞ。 すみよし子ども食堂も定期開催中!

認定NPO法人ノーベル

大阪府大阪市中央区
    認定NPO法人ノーベルは、「子どもを産んでも当たり前に働ける社会」をビジョンに掲げ、2009年に関西で初めて訪問型病児保育事業を開始しました。当日朝8時までのご予約で100%のお預りを行う病児保育を展開し、設立10年目で、累計会員数2000名以上、累計90000件以上の無事故でのお預り実績があります。大阪市淀川区・西区と業務提携し、半額以下で利用できるサポートや、世帯年収250万以下のひとり親家庭が格安で利用できる「ひとりおかんっ子パック」、障害を持ったお子さんをサポートする「スペシャルニーズ保育」など、サポートの輪を広げています。
    私たちは、日本の放課後を安全で豊かにするために集まったチームです。 アフタースクールを日本の社会インフラにすること、企業・行政と連携して次世代育成に取り組むこと。 この2つの活動を両輪として、私たちのチームは走り続けています。 日本の子どもの幸福度は決して高くないと言われています。 特に「自己肯定感」「チャレンジ意欲」「コミュニケーション能力」において課題があります。 そして経済格差がそれをますます助長します。 私たちは子どもたちの望む放課後の姿を実現し、少しでもこの課題を解決したいと考えています。 子どもたちの最も望むことは何でしょうか? 「友達と過ごすこと」「やりたいことを選べること」これが今まで活動してきてたどり着いた結論です。 「多くの仲間と自由に過ごす」そんな放課後の世界を子どもたちに届けるのが私たちのミッションです。

一般社団法人つむぐ

大阪府大阪市福島区
    ちょっとの事で揉め事がおこります。母の何気ない一言や、兄弟喧嘩、介護の方法であったり・・・。 本当は誰もが幸せになって欲しいという想いを持っているにもかかわらず、人生のボタンの掛け違いのせいで、思わぬ結末を迎える。 生前に準備をしておくことの重要性に気付き、いままで色々な方法でサポートをして参りましたが、この度各専門家を集い、より専門性を高めながら生前に安心して生活できる環境を創り、次世代へ想いを紡いでいくべく、この一般社団法人つむぐを設立いたしました。 特に、これからどんどん加速していく核家族化、高齢化社会にともない希薄になりつつある人と人とのコミュニケーション不足から起こり得る諸問題に対して、人と人のつながりを再構築することで解決し、次世代へつなぐ架け橋へとなるべくみなさまと共に成長していければと考えております。

せいざん株式会社

東京都港区
    せいざん株式会社は、IT×シニアマーケティングを領域に人と人との縁をつなぎ、「心豊かな社会」を次世代に残していくために事業を運営しています。 メイン事業としては納骨堂の管理・販売事業「青山霊廟」、定年後の生きがいのヒントを発信するメディア「エンパーク」、定年世代の生きがいで選ぶ仕事探し「はたらくプラス」などを運営しています。 小規模ながら20~60代のスタッフで年齢や立場を超えて1人1人の強みを活かしながら会社を運営しています。